令和元年(2019年)10月から、幼児教育・保育の無償化が実施されます。
対象は企業主導型保育施設を利用している保育の必要性のある3歳から5歳までのお子さま、および住民税非課税世帯で保育の必要性のある0歳から2歳のお子さまです。
詳しくお聞きになりたいという方は園のスタッフにお声をかけてください。
後ほど担当者からご説明させていただきます。

幼児教育・保育の無償化(企業主導型保育施設)案内パンフレット

幼児教育・保育の無償化(企業主導型保育施設)Q&A